>  > リヤドロ 01964 (LLADRO) (LLADRO) アンダルシアの春 リヤドロ 01964

リヤドロ 01964 (LLADRO) (LLADRO) アンダルシアの春 リヤドロ 01964, SCWORLDPLUS:e057c029 --- apps.fesystemap.dominiotemporario.comリヤドロ 01964 (LLADRO) (LLADRO) アンダルシアの春 リヤドロ 01964, SCWORLDPLUS:e057c029 --- apps.fesystemap.dominiotemporario.com


リヤドロ (LLADRO) アンダルシアの春 01964, SCWORLDPLUS e057c029


リヤドロ 01964 (LLADRO) (LLADRO) アンダルシアの春 リヤドロ 01964, SCWORLDPLUS:e057c029 --- apps.fesystemap.dominiotemporario.com




リヤドロ 01964 (LLADRO) (LLADRO) アンダルシアの春 リヤドロ 01964, SCWORLDPLUS:e057c029 --- apps.fesystemap.dominiotemporario.com
model:3SSkE19467
当店通常価格276480.0000円 (税込)
価格176947.2000(税込)

生産国 スペイン
素材 陶器
サイズ 幅 46cm / 奥行き 23.5cm / 高さ 28cm
ブランドBOX 付属しております
(※輸入品の為、箱に擦れ等がある場合がございます)
シリアルNo・証明書付

アンダルシアの要素をふんだんに取り入れた作品

スペイン アンダルシアに代表する花の咲き誇る美しい庭をモチーフに作られた作品。
バラ・ゼラニウム・カーネーションなどの花々と、
アンダルシア地方にみられるパティオやグランダのアルハンブラ宮殿・コルドバのモスクを思わせるアラブ風のアーチなど、アンダルシア地方を思わせる装飾もポイントです。

ポーセリンブランドの代名詞

ブランドネームは創始者である、「リヤドロ三兄弟」から名付けられました。
リヤドロの歴史は1950年頃にスペインのバレンシア近郊に築かれた小さな窯から始まります。

世界的にも高い評価を受けポーセリンのトップブランドとして、ロシアの「サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館」、ベルギーの「ブリュッセルの王立美術歴史博物館」など世界の名だたる美術館にも展示されています。

14以上もの工程を経て作られる芸術

リヤドロ商品の製造工程はイメージスケッチから始まり、14以上もの工程を経て作成され、 工程の殆どが手作業で行われます。
商品はポーセリン人形としては圧倒的な質の高さを保ち、焼成されたリヤドロのオブジェは一点一点入念な検品がなされ、 検査で商品に絵付けのムラ、釉薬ムラ、ひび割れなど、細部にわたる検査に合格しなかったものは全て破棄されます。
そこから生み出された商品は、まさに至高のポーセリン芸術です。


リヤドロ 01964 (LLADRO) (LLADRO) アンダルシアの春 リヤドロ 01964, SCWORLDPLUS:e057c029 --- apps.fesystemap.dominiotemporario.com

大阪のSEO対策・WEBコンサルティングならDeepImpression

今必要なのは
”育てる”からの発想

サテライトサイトSEO対策 詳しくはこちら
Growing companies- 新しい価値の創出 -

今の時代、ホームページを持っているのは当たり前となり、デザインが綺麗なサイトだけでは効果がありません。
当社はホームページを「育てる」という発想から、お客様と真摯に向き合い、戦略から構築・運用までを、ホームページ制作、WEB広告、SEO対策、サテライトサイト構築・運用、オウンドメディア、解析まで成果につながるWEB総合コンサルティング業務を行っております。